毎日のお料理に普通に使うだけで、おいしさもおなかの元気も応援!

ほのかな甘みで具材の味を生かします。三つ葉と竹の子の混ぜごはん

【材料】(4人分)

てんさい糖
大さじ3
竹の子
小1個(米のとぎ汁で煮、食べやすく切る)
三つ葉
1把(3cm幅に切る)
ごはん
2合分
鶏もも肉
200g(食べやすい大きさに切る)
しょうが
1かけ(みじん切り)
にんじん
1/2本(細切り)
しょうゆ
大さじ3
大さじ3
顆粒だし
小さじ1
サラダ油
適量
200ml
三つ葉と竹の子の混ぜごはん

【作り方】

  • フライパンにサラダ油をひき、しょうがを炒め、香りがしてきたら、鶏もも肉を加えて表面の色が変わるまで炒めます。
  • ①に水を加えて沸騰させ、にんじんを加えて3分ほど煮たら、竹の子、てんさい糖、しょうゆ、酒を加えて軽く混ぜ合わせ、落しぶたをして15分ほど煮ます。
  • 落しぶたをとり、顆粒だしを加えたら、煮汁がなくなるまで加熱します。
  • あたたかいごはんに③と、三つ葉(飾り用に少し残しておく)を混ぜ合わせ、器に盛り、残りの三つ葉を飾ります。

一覧に戻る